アラフォー男性、湘南美容クリニックで肛門周りの脱毛をしてきた【1回目】

先日、湘南美容クリニックで肛門周り(Oライン)のレーザー脱毛をしてきました。

 

僕が、ヒゲ脱毛で医療脱毛デビューしてから10年。

ずっと、Oラインの脱毛もしたいと思っていたのですが、恥ずかしい気持ちが勝り先延ばしにしていたんですよね。

 

 

ですが、最近、白髪が増えはじめ陰毛にも白髪を発見。

レーザー脱毛は白髪の脱毛は出来ませんので、このままではO脱毛が出来なくなってしまうと重い腰を上げることになりました。

 

 

というわけで、今回は湘南美容クリニックの肛門周りの脱毛のレポートをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

自宅で家庭用脱毛機を使っていたけど面倒になった

「恥ずかしくてOラインの医療脱毛に二の足を踏んでいた。」と冒頭でもお話しましたが、恥ずかしかった僕ははじめにセルフで肛門まわりの脱毛をすることを考えました。

 

そこで、家庭用フラッシュ脱毛器で有名なケノンを購入します。

一応、ケノンも公式サイトでVIO脱毛に利用できるとしているのですが、正直セルフでVIOを脱毛するのはすごく大変でした。

 

 

まず、剃毛が大変です。

フラッシュの照射で火傷をしないためにも剃り残しが出ないように丁寧に剃る必要があるのですが、IラインやOラインは入り組んでいるため時間がかかります。

剃り切れた!と思っていても、照射時に剃り残しに気づき剃り直すこともしばしば。

 

そして、照射も大変です。

ケノンは痛みや赤みを軽減させるための冷却機能がついていませんので、保冷剤で照射部位を冷やしてから照射をする必要があります。

毎回、数十秒冷やして打ってを繰り返すので時間がかかりますし、冷たいしでしんどいんですよ。

お尻に当てた保冷剤を冷凍庫に戻すのは嫌だったので、毎回使い捨てていました。

 

 

また、照射ヘッドを綺麗に皮膚に当てるためには、入り組んだ部位が伸びた状態で打たなければなりません。

片手には脱毛器を持った状態ですので両手でお尻を広げることはできず、セルフでおこなうとなると、鏡をお尻の前に置き、足を広げカエルがひっくり返ったような姿勢で頭をあげ覗き込む必要があります。
(四つん這いでも試してみたが、Iラインの照射や目視にはひっくり返る方が良かった。)

 

この姿勢も長時間キープがつらい。

覗き込む丸まった姿勢を続けていると、腰にクッションを入れていても腹筋や背骨が痛くなってくるんです。

 

 

それでも、せっかく買ったのだからと7回ほど照射をおこないました。

当然、家庭用では7回程度では変化はありませんので、もっと繰り返す必要があります。

それは買う前から分かっていたのですが、想定以上にセルフでやるのは大変でした。

 

剃毛から含めると、作業に1時間以上かかっていましたので、次第にやることが面倒になり脱毛器は部屋のすみに。

 

家庭用脱毛機も悪くはないのですが、時間と労力をかける覚悟がないとVIO脱毛は難しいのではないかと思います。

姿勢が楽に出来るスネなどの施術は簡単なんですけどね。

 

そんなこともあり、医療脱毛を受けるしか選択肢は残されていませんでした。

男性のVIO脱毛をしてくれるクリニックは少ない

僕が医療脱毛をはじめた2010年頃でも、すでに男性の脱毛は珍しいものではありませんでしたが、若い方と話していると最近はより世間に浸透してきている印象があります。

とは言っても、男性のVIO脱毛をしてくれるクリニックはあまり多くありません。

 

 

女性とは、形状の難しさや毛深さの違いもあるのでしょう。

男性の顔や体毛の脱毛はできるけどVIOは非対応というクリニックが今のところは圧倒的多数派です。

 

 

例えば、湘南美容クリニックでも、すべての院で男性VIO脱毛が受けられるわけではありません。

湘南美容クリニックは、2021年現在では全国に109院展開しており、その中でもメンズ脱毛が可能な院は85院あります。

 

そのメンズ脱毛対象院の中でも、VIO脱毛を取り扱っているのは以下の24院と少ないんですよね。

AGA仙台院、川口院、レーザー新宿大ガード院、メンズレーザー西新宿院、AGA新宿本院、銀座院、池袋東口院、池袋西口院、高田馬場院、秋葉原院、豊洲院、町田院、八王子院、横浜院、横浜東口院、橋本院、AGA名古屋院、京都院、京都河原町院、AGA大阪院、宮崎院、鹿児島院、那覇院、AGA福岡院

ですので、近場に対象院がないという方も多いのではないかと思います。

そのような方は、ほかに全国展開しているメンズ脱毛大手ではゴリラクリニックメンズリゼがVIO脱毛を取り扱っているので、他院もあわせて探されるとよいかと思います。

 

 

僕はというと、運が良いことに湘南美容クリニックメンズVIO対象院、メンズリゼ、ゴリラクリニックの3院とも通える範囲にありました。

その中で、VIO脱毛のうちOライン単体で脱毛してくれるのが、湘南美容クリニックとゴリラクリニックの2院。

 

両院を比較すると、料金は湘南クリニックの方が安かったので湘南美容クリニックを選択しました。

普段から湘南美容クリニックにはいろんな施術でお世話になっているのでポイントも貯まっていましたし。

 

料金は、ボトックス注射Oライン6回コース合わせて37,280円。

ポイント使用で12,879円で契約できました。

ほんと、安くて助かります。

 

細かい料金やメンズVIO対象院については、公式サイトのメンズ脱毛ページをご参照ください。
湘南美容クリニックメンズ脱毛公式

プラチナ会員は終了し9月から新制度

話が脱線するのですが、契約時にプラチナ会員の受付終了について聞いてみました。

 

湘南美容クリニックは通常の会員と、年会費10,000円のプラチナ会員制度があります。

10,000円の年会費がかかるといっても、15,000円分のポイントが貰えますしポイント還元率もアップするので、1回きりの契約でなければ入っておいた方がお得です。

 

それが、2021年5月9日で入会受付は終了するとのこと。

 

僕もちょうど更新期限が来ていたので更新しようと思っていたのですが、無くなってしまうなんて…。

 

プラチナ会員は無くなってしまうんですか?

はい。今、更新されれば1年間有効なのですが、5/9で新規の入会受付は終了となります。

かわりに9月にプラチナ会員に変わる新しい会員制度もはじまる予定です。

会員制度が変わるんですね。

今のプラチナ会員を更新したいのですがお願いできますか?

はい。更新はできます。

ですが、新制度の詳細はまだ私たちも知らされていないのですが、よりお得になる可能性もあります。

すぐほかの施術を受ける予定がなければ待たれてもよいかと思いますが…。

まだ何も知らされていないとのことですが、待った方がいいのではないかと提案があるあたり、本当によりお得になるのかもしれませんね。

 

 

僕はというと、待たずに更新することに決めました。笑

9月までに別の施術を受けるかもしれませんし、お得になるかもしれないと言っても湘南美容クリニックはもとの料金が安く、より安くするにしてもそこまで値下げ幅は作れないだろうという判断です。

 

ひとまず、会員制度が無くなるわけではなさそうで良かった。

すでに脱毛経験がある人はカウンセリング無し

僕は、10年以上前に湘南美容クリニックでヒゲ脱毛の契約をしています。

 

初回の脱毛のカウンセリングから、だいぶ年月が経っていますし、いままで湘南美容クリニックのほかの施術では、同一施術でも、部位や薬剤が変わればカウンセリングからやり直しでした。

ですので、今回もカウンセリングからあるのだろうと思っていたのですが、いきなり施術室への案内となりました。
(施術室でドクターのスキンチェックはありました。)

 

受付の段階で会計をするシステムに変わっていたようでしたので、コロナの影響などで必要ないカウンセリングは簡略化する変更があったのかもしれませんね。
(あくまで個人の推測です。)

 

そのため、僕のように湘南美容クリニックで脱毛経験があり質問事項がある方は、予約の段階でカウンセリング希望の旨を伝えた方がよいかと思います。

スポンサーリンク

VIOではジェントルレーズが使われている

湘南美容クリニックでは、ジェントルレーズ、SBCウルトラ美肌脱毛、メディオスターNextproの3種類の脱毛機が導入されています。

このうち、VIO脱毛で使われている機種はジェントルレーズのみとなります。

では、ジェントルレーズがどのような機種なのかというと、黒色メラニンへの反応が良いアレキサンドライトレーザーを使用した脱毛機で、日本には1997年から導入されており普及率も高く歴史の長い機種となります。

 

 

脱毛機には、HR式(熱破壊式)と、SHR式(蓄熱式)があり、ジェントルレーズは旧来のHR式
(SBCウルトラ美肌脱毛や、メディオスターNextproはSHR式)

熱破壊式の名前からもイメージ出来る通り、強い出力で1ショットずつ打つため痛みの強い機種となります。

 

照射方式としては小さな出力で連続照射するSHR式の方が新しいのですが、HR式は脱毛から2週間程度でポロポロと毛が抜け落ち分かりやすいので、ジワジワ効果の現れるSHR式より好まれる方も多いですね。

僕も、ヒゲ脱毛でジェントルレーズを使用しておりツルツルの状態にまでなりましたので、個人的にも信頼できるかな。

 

脱毛効果自体は、正しい手技と出力でおこなえばHR式もSHR式も変わらないそうなのですが、実績のある脱毛機で脱毛して欲しいという方には安心なのではないかと思います。

剃毛は看護師さんがしてくれる

VIOを脱毛するにあたり、面倒なのが施術前の剃毛です。

自分でやると剃るのも難しいですし、デリケートな部位ですのでカミソリで肌を傷つけないか心配なんですよね。

切り傷があったら、その部分は照射して貰えませんから。

 

心配だったので予約時に伺ったところ、

剃毛はどのようにすればいいですか?

難しいようでしたら、ハサミで短くカットするだけでもいいですよ。

とのこと。

 

一応、僕も家で剃ってからクリニックに行ったのですが、剃り残しがあったようで看護師さんに剃ってもらいました。
(T字カミソリでした。)

湘南美容クリニックは、以前は1部位500円だった剃毛代が、去年から10分以内の剃毛代は無料になりましたし、自分で深追いし過ぎて傷を作っては元も子もありませんから、VIOの剃毛は無理のない範囲でおこなうとよいかと思います。

 

下のリンクは、湘南美容クリニックがお知らせしているVIOの剃毛方法になります。

https://www.s-b-c.net/datsumo/pdf/vio_shaving_mens.pdf

Oラインの範囲はどれくらい?

今回はじめてのOライン脱毛でしたが、肛門周りと言われても、どこまでが範囲なのかわかりづらいんですよね。

メンズリゼは、肛門の周囲2cm以内と明記されていますが、湘南美容クリニックのHPには図のみで説明されています。

では、どこまでが照射範囲なのかというと、

肛門から照射スポット2周分と、お尻の割れ目に沿って上に5cmまでが範囲です。

とのことでした。

 

 

ジェントルレーズのハンドピースを見せてもらったところ、1.8cmの大口径スポットサイズが使われていました。

照射スポットは丸く、隙間ができないように照射していくので、2周分で3.6cmにはならないと思いますが、3cmくらいはカバーできそう?

 

思いのほか範囲が広かったので、

えっそんなに広いんですか!?

と聞き返したところ、

入り組んでいる場所なので、広げるとそれくらいになるんですよ。

とのことでした。

O脱毛の施術の流れ

施術室に案内され、はじめに本人確認がありました。

本人確認が終わると、紙のお尻の部分にスリットが入ったスカートを渡され、看護師さんは退室。

ズボンと下着を脱ぎ、下半身は紙スカートのみの状態に着替えます。

時間を見計らって、カーテン越しに看護師さんが声をかけてくれるのですが、着替えの時間は10分くらいと余裕があったので僕は診察台に座ってぼーっとしてました。

 

 

看護師さんが戻ってくると、診察台にうつ伏せで寝るように言われます。

丁寧に照射してもらうためにも、足は広げ気味の方がよいかもしれません。

 

 

そして、先生が入室をし、紙スカートをペラッめくりスキンチェック。

先生のスキンチェックは一瞬でした。

先生を呼ぶ前に、

ドクターの性別は男性ですけど大丈夫ですか?

と聞かれたので、対応できる場合には配慮してくれるのかもしれませんね。

 

 

ドクターチェック後は、看護師さんが照射部位を確認し、剃り残しがあった場合には剃ってくれます。

 

剃毛が終わると照射開始。

やはりレーザー脱毛は痛く、たまにビクッとしてしまいましたが、痛みは髭や鼻毛ほど強くはなく耐えられる範囲でした。

照射時間は1分もかからずあっさり。

 

 

最後に、うつ伏せなので目視はできませんでいしたが、ウェットティッシュのようなもので炎症止めの薬を患部に塗り施術終了。

看護師さんは先に退室して通路で待っていてくれるので、着替えてから自身も退室となりました。

お尻周りの施術だけど意外と恥ずかしいと思わなかった

VIO脱毛は下半身を他人に見られるので恥ずかしいと思っていたのですが、思いのほか恥ずかしいと感じませんでした。

 

紙スカートをはいていますし、施術中はうつ伏せなので局部を見られることはありません。

VラインやIラインを脱毛する場合には前を見せなければできませんが、Oラインだけならばあまり心配はいらないかと思います。

照射が始まれば、痛みで恥ずかしがるどころじゃありませんし。笑

 

僕の通っている院は女性看護師さんしかいませんので指名はできませんでしたが、男性看護師さんがいる院では、希望があれば男性看護師さんが担当になるようになるべく配慮もしてくれるとのこと。

どうしても男性看護師さんがよいという方は、ゴリラクリニックやメンズリゼがVIOは男性看護師さんが担当と決まっていますので、そちらを選ばれると確実ですね。

 

 

以上、湘南美容クリニックのOライン脱毛のレポートでした。

湘南美容クリニックは体毛は2ヵ月おきに施術可能で、今回は6回コースを契約しました。

コース終了は最短でも1年後になってしまいますが、脱毛が終わりましたら6回でどれくらいの効果があったのかレポートしていきたいと思います。

 

湘南美容クリニックのVIO脱毛について詳しくは公式サイトをご覧ください。

湘南美容クリニック
メンズ脱毛公式

タイトルとURLをコピーしました