ノーブ(noUV)を買ってみた【飲む日焼け止めの口コミ】

UVケア

僕は現在、美容クリニックのレーザーで毛穴やニキビ跡の治療中です。
関連記事:『頬の毛穴の開きが長年の悩み。美容医療のカウンセリングに行ってきた』

僕がやっているフラクショナルCO2レーザー以外のレーザー治療全般そうなのですが、施術前後の日焼けはNG。

実際に、施術から2週間後に食べ歩きをしたら、普段の日焼けとは違った赤みが出てしまったことも。

 

ですので、いつも日焼け止めを厚塗りしているわけですが、僕の受けている美肌レーザーは施術後は24時間は日焼け止めを塗ってはいけないんです。

 

これから夏になるというのに施術帰りの紫外線対策をどうすれば…。

そこで、飲む日焼け止めノーブ(noVU)を試してみることにしましたので、飲み方や、購入方法10日間飲んでみた感想などレポートしていきたいと思います。

 

ほかの飲む日焼け止めにつきましてはこちらの記事でまとめてあります。

飲む日焼け止めの選び方。おすすめ商品も7つ紹介
近年では、新しい紫外線対策として飲む日焼け止めも周知されてきました。 飲む日焼け止めは、医薬品ではなく健康食品(サプリメント)にあたります。 だからといって効果があるのか無いのか分からない眉唾物では無く、臨床実験により科学的な裏...

ノーブ(noUV)とは?

まずはじめにノーブがどの様な製品なのか説明したいと思います。

ノーブとは、飲む日焼け止めと言われるサプリメントです。

 

飲み日焼け止めは、スペイン産の元祖飲む日焼け止めヘリオケアなどが有名ですが、ノーブは美容クリニックのイセアクリニックが監修し国内工場で製造されている日本人向けの製品になります。

日焼けを予防する仕組み

なぜ日焼けが予防できるのかというと、PLエキスという日焼け予防に有効な成分が配合されているからです。

PLエキスとは、ポリポディウムリュウコトモスというシダ植物から抽出された成分で、抗酸化作用、免疫防御作用、細胞DNA保護作用、皮膚構造の保存の4つの効果が臨床データであきらかになっています。

 

この有効成分が紫外線の炎症を緩和し、紫外線によって生まれた活性酸素を除去するので日焼けを防ぐことが出来るという仕組みです。

含まれている成分

原材料
シダエキス、ビタミンE含有植物油、リコピン、HPMC、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、ショ糖脂肪酸エステル、ビタミンC、マリーゴールド抽出物(ルテイン含有)、ビタミンB12、クチナシ(クロセチン含有)、着色料(酸化チタン)、ビタミンD
美容有効成分
ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB12、ルテイン、クロセチン、ビタミンD、リコピン

日焼け予防効果のあるPLエキス以外にも、抗酸化作用の強い美容有効成分が多く含まれていて美肌効果も期待ができます。

注意点

ノーブは化学薬品が使われておらず、天然由来の成分で出来ているサプリメントですので飲用する上での注意点は少ないのですが、薬を服用中、通院中、妊娠中・授乳中の方は医師と相談して飲用するようにしましょう。

また、アレルギー物質としては、「乳、カニ、ゼラチン、大豆」が含まれていますのでご注意下さい。

ノーブを選んだ理由

日焼け予防に有効な成分はいくつかありますが、代表的な特許成分がファーンブロック(PLエキス)ニューロックスサンになります。

 

国産の飲む日焼け止めは、このニューロックスサン配合のものが多いのですが、ニューロックスサンは日焼け予防効果があらわれるまで飲み続ける必要があり、効果が現れ始めるまで1ヶ月、約60%の紫外線への防御作用を得られるまで3ヶ月の飲用継続が必要という臨床データがあります。

ニューロックスサンは強い抗酸化作用があり、美肌効果や、常に紫外線に強い肌が維持できるという魅力がありましたが、すぐに効果が欲しい僕としては3ヶ月も待っていられない。

 

レーザー治療の予定は1週間後なんですから。

 

そこで、飲んだ直後でも効果が期待できるPLエキスが含まれる製品に絞り、評判のいいnoUVを購入することに決めました。

noVUの商品ページにも、「必要な時だけ飲用」と書いてあったのでズボラな僕に丁度いいと思ったんですよね。

すでにレジャーの予定があるなど、じっくり紫外線に強い身体作りをする時間が無い方や、必要な時だけ飲めればいいという人にnoVUは良いのでは無いでしょうか。

 

また、ノーブには、10粒入りのnoUVと、90粒入りのnoUV Care White(ノーブ ケア ホワイト)があります。

90粒入りのノーブケアホワイトは、セラミドなどの美容有効成分が10粒入りより7種類多く配合されており、より美肌効果のあるデイリーケアとしても使える製品になっています。

1粒あたりの値段も10粒入りタイプの半分ほどで買えるので、毎日飲まれる方や、家族で使いたい方は、そちらを購入された方が良いかと思います。

ノーブの購入方法

ノーブは類似品も販売されているので、公式サイトから購入することをおすすめします。

送料無料で、お得な定期便もあるので、公式サイトから買った方が値段もリーズナブルです。

 

ノーブ公式サイトはこちらになります。↓
noVU公式サイトリンク

土曜に注文したのですが日曜には配送作業をしていないようで、注文から4日後に商品が届きました。

配送業者は佐川急便で、伝票には衣類品・雑貨類と記載されています。

ダンボールをあげると明細書と商品が。

商品は手のひらサイズくらいですね。

中のカプセルは、風邪薬などでよく見る標準的なサイズのカプセルでした。

ノーブの飲み方

さっそく、ノーブを飲み始めようと思ったのですが、パッケージには飲用方法がサラッと書いてあるのみ。

1回の摂取目安量:1粒
※1日1〜3錠を目安に水などと一緒にお召し上がりください。

毎日飲み続けるタイプの飲む日焼け止めならこの説明でも構わないのですが、必要な時だけ飲む場合にはどうすれば?

 

どのタイミングで飲めばいいの?

そして、効果は何時間続くの?

と疑問でしたので問い合わせてみました。

 

以下が公式の回答になります。

おすすめの飲み方としましてはお家を出る30分前に1粒飲んで頂き、2時間毎に1粒飲んで頂く事がおすすめです。

つまり、出かける前に飲むとよく、紫外線の予防効果は2時間ほど継続するということのようです。

長く紫外線を浴びる予定がある時は、追加で飲用が必要ですね。

ノーブを実際に飲み続けた感想

PLエキスは即効性がありますが、飲み続ける事で効果がより発揮されます。

ですので、10日間連続で飲んでみました。

 

 

結果、はっきり言いますと効果はよく分かりませんでした。

 

僕は、レーザー治療中のため日焼け厳禁ですので、日頃から外出時には日焼け止めを厚塗りしています。

ですので、10日間飲用している間はまったく日焼けしなかったものの、それがノーブのお陰とは一概には言えないんですよ。

 

 

ただ、日に焼けなかったことは確かですし、ノーブを飲んでから肌の調子がいいというのは感じています。

これはノーブに含まれる美容成分のお陰なんでしょうね。

そして、塗る日焼け止めと、ダブルで対策が出来ているという安心感があります。

 

 

僕は10粒全て飲みきってしまったので、外出用に再び10粒入りを追加注文しました。

90粒入りですと1粒あたり100円ほど(定期便だと80円くらい)ですし、ひと瓶で3ヶ月持つので、ほかの飲む日焼け止めと比較してもコストパフォーマンスが良いのは分かっているのですが、ニューロックスサン配合の飲む日焼け止めも試したかったので、また10粒入りの購入です。

 

 

この夏は、ニューロックスサン配合の飲む日焼け止めをデイリーケア用として飲み、外出の際にはノーブを併用していこうと考えています。

 

ほかの飲む日焼け止めは、定期便縛り(数ヶ月分契約)も多いですが、ノーブは縛りがないので僕のようにあれこれ試したいという方にもいいですね。

 

ノーブについてより詳しくは、公式ホームページをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました