公式よりよく分かる!湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の全てが分かるまとめ

メンズ脱毛

安い料金でヒゲ脱毛が受けられるクリニックを探すと湘南美容クリニックが筆頭候補にあがるかと思います。

筆者も湘南美容クリニックでヒゲの永久脱毛を完了し、今はツルツルになりした。

 

このページでは、湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の料金や、効果、施術の流れ、悪い点・良かったところなど、これからヒゲ脱毛を始める前に、知っておくとためになる情報を詳しく解説していきたいと思います。

 

 

湘南美容クリニックのメンズ脱毛公式サイトはこちらになります。
湘南美容クリニックメンズ公式サイト
スポンサーリンク

ヒゲ脱毛の料金

施術範囲

出典:湘南美容クリニック公式HP

部位 回数 料金
上口ヒゲ+あご+あご下 1回 9,980円
3回コース 20,160円
6回コース 30,350円
頬+もみあげ 1回 8,650円
3回コース 20,160円
6回コース 30,350円
1回 6,180円
3回コース 17,730円
6回コース 29,280円

湘南美容クリニックはなんと言っても料金が安さが魅力です。

 

特に「上口ヒゲ+あご+あご下」の範囲の6回コースが29,800円と安く、1部位1回料金に換算すると1,700円ほどで受けることができます。

 

ヒゲ脱毛は自由診療のため病院が自由に価格設定できるのですが、全国の個人医院を含めた相場ですと、「上口ヒゲ+あご+顎下」の範囲は1回10,000円~15,000円くらいが相場。

全国でもここまで安価なクリニックは数少なく、多くの地域の方が料金で病院を選ぶなら湘南美容クリニックになります。

 

「上口ヒゲ+あご+顎下」には含まれませんが、頬や首などの単一部位の料金も安く、「ヒゲは全部無くしたくないけれど頬ヒゲはいらない。」といった部分脱毛(デザイン脱毛)をしたい方にも助かる料金設定です。

 

また、「上口ヒゲ+あご+あご下」の範囲は、3部位セットでは無くバラバラの部位としても受けることはできますが、「首」の範囲と価格設定が同じで1部位1回6,070円からですので、2部位以上施術範囲がある場合には3部位セットで受けた方がお得です。

別途費用

美容クリニックでは、ほかに診察料や処置料など別途料金がかかるのではないかと心配な方も多いかと思いますが、湘南美容クリニックは、カウンセリング料、初診料、再診料、脱毛薬代などすべて無料です。

ヒゲ脱毛の場合には、オプションをつけなければ、料金表にある施術代のみ用意しておけばいいと考えて問題ありません。

 

もちろん、施術を受けずに、無料カウンセリングで話を聞いて帰るだけでもかまいません。

オプションの料金は以下の通り。

麻酔代 2,200円
剃毛代 550円
キャンセル料 3,300円

湘南美容クリニックの麻酔は、笑気ガス麻酔になります。

ただ、料金表にないことからもわかる通り滅多に使う人はいないのだそう。

僕も十分に耐えられる痛さでしたので、1回受けてみてどうしても痛みに耐えられないようであればつけると良いかと思います。

 

剃毛代は、剃り残しがあった場合に発生します。

自分で剃ってある場合には剃毛代は発生しませんので、当日朝に剃って行くようにして下さい。

 

キャンセル料は、施術の前々日の23時まではかかりませんが、それ以降は3000円+税が必要になります。

 

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の料金や、支払い方法について詳しくはこちら

効果・回数

ヒゲ脱毛は1回で全ての毛が生えなくなるという訳では無く、何度も回数を重ね生える量を少なくしていきます。

そして、成長期の毛でなければ脱毛効果はえられず、脱毛による肌への負担もありますので、施術は1ヶ月以上間隔をあけておこなわれます。

 

では、医療脱毛1回あたりどれくらいの効果があるのかというと、男性のヒゲの場合は1回につき生えている髭の10%~15%に効果を得ることができます。

 

生えている髭のうちの10%~15%ですので、10回で100%減るわけではありません。

 

実際に計算してみましょう。

1回につき10%減り続けた場合に最初の総量と比較すると、

6回 47%減
12回 71%減
18回 85%減
24回 92%減

となります。

 

上の表は、あくまで計算上の話となり、体感とは微妙に差はあります。

個人的な体感では、6回でここまで減りませんでしたが、その後脱毛ペースがすすみ20回でほぼ100%無くなっています。(はじめのうちはレーザー出力を抑えるからだと思います。)

 

ですが、

完全にヒゲを無くそうとすると10回では終わらないということ。
だんだん、脱毛効率が落ちてくるので、完璧を求めると必要回数がグンと増える。

という事は覚えておいて頂きたいです。

実際にかかる回数と期間

先ほど少しお話しましたが、具体的にどれくらいでヒゲ脱毛が終わるのかというと、僕は完全にヒゲが生えてこない状態まで脱毛し20回ほどかかりました。

もとのヒゲの濃さは普通くらいです。

鼻下は15回ほどで完全に生えなくなったのですが、顎先がしぶとかったですね。

 

段々脱毛効率は落ちますので、費用を抑えるのであれば、完璧は求めずに、ある程度の脱毛具合で納得してしまった方が良いかと思います。

 

脱毛回数の目安は以下の想定をされると良いかと思います。

6回
減耗効果を実感し始める
(なんとなく減ったかな程度)
10回
大分スッキリする
(あご髭を少し生やすならいい感じの減り具合)
12回
青髭にならなくなる
(剃ればツルツルに見える)
15回
鼻下はツルツル
(髭剃りは1週間に1回)
20回
全てツルツルに

 

期間では、湘南美容クリニックの場合には、4回目までは1ヶ月、5回目以降は2ヶ月以上間隔をあけて施術をおこないますので、最初の1年では最大で8回受けられる計算になります。

ですので、12回受けるには20ヶ月、18回受けるには28ヶ月以上はかかると思っていてください。

他のクリニックより効果がない?

20回もかかるって…料金も安いし他の病院より効果が弱いんじゃないか?

とお思いかも知れませんが、そんな心配はいりません。

 

他の病院や別の機械を使っても、ヒゲがまったく生えない状態まで脱毛するとなると20回近くの回数は必要になります。

 

ではなぜ、「5回で脱毛完了!効果を実感」や、「10回で脱毛完了」と宣伝している病院があるのかというと、脱毛完了の目安の基準の違いです。

久本皮ふ科医院など誠実な病院はツルツルに生えなくなるまでは○○回くらいかかると書かれていますが、少ない回数を脱毛完了としている病院は、完全に生えなくなるまでとは一言も書かれていません。

回数が少ない病院は、

元の量より減耗が確認できたら脱毛完了。
剃って目立たなければ脱毛完了。
永久脱毛・永久減耗の定義を満たしていたら脱毛完了。
(後で定義は解説します。)

など基準がかなり甘いのです。

 

この脱毛完了を完全に髭がなくなる状態と誤解し、または知りながらも公式情報に寄せて、webライターが記事を書き、少ない回数でヒゲ脱毛が出来るとの情報が蔓延しているように感じます。

必要回数を少なく見せることに加え、最近では、病院やエステサロン含めた脱毛業界全体で、「髭脱毛プラン月々3,000円から脱毛ができる!」など、トータルでかかる料金は書かずローン価格のみ書き、安く見せる商法も広がってきてしまっているのは残念なところです。

 

話が脱線しましたが、実際に一時期、僕の友人や職場でヒゲ脱毛ブームがおき、それぞれ違った病院で脱毛しましたが、ツルツルの状態になるには、やはり、みな20回近くの回数はかかっていました。

では、少ない回数で脱毛できているとビフォー&アフターの写真を載せている病院やブログはどうでしょう。

実はこれも完全に信用できるものではありません。

 

まず、ヒゲはレーザー脱毛をすると10日ほどで毛根部に残っていたヒゲが排出され、一時的にツルツルな状態になります。

そして、1ヶ月経つ頃に徐々に新しいヒゲが生えそろいはじめ、この時生えてこなかったヒゲが永久脱毛が完了したヒゲになります。

 

この、生えそろう前の写真を載せてしまえば、少ない脱毛回数でもツルツルに見えてしまうのです。

特に、伸ばした状態ではなく剃った状態の写真を載せている場合は、脱毛が進んでいると完ツル(完全にツルツル)なのか、道半ばなのかもわかりません。

 

ですので、あまり病院の目安を鵜呑みにせず、病院によって効果の差は少なく、どんな機械でも男性のヒゲ脱毛は回数がかかってしまうと覚悟をしておいた方がいいです。

 

 

ともあれ、湘南美容クリニックは料金は安いですが、医療機関専用の機械を導入し効果も十分にあります。

安い料金だからといって、他の病院より効果が低い心配をする必要はありません。

脱毛効果の持続期間は?

まず、医療脱毛の永久減耗の定義を見てみましょう。

「脱毛施術後に、身体の各部位における毛周期を超える期間で、終毛の数が明らかに減少している状態が半年から1年にわたって維持されていること。」

ずっと、生えなくなるはけではないんですね。

 

ついでに、聴き慣れている永久脱毛の定義も見てみましょう。

これはアメリカのエステサロンの団体が定めた少し古い定義です。

「施術を繰り返し脱毛が完了した状態から、1ヶ月後に生えてくる毛が施術前の20%以下である。」

こちらも、1ヶ月の間と一時的な効果を指しているんですね。

 

では、実際のところ脱毛効果はどれくらい継続するのでしょうか。

僕の例をお話ししたいと思います。

 

僕は8年前、27歳の時にヒゲ脱毛を開始し、その3年後にヒゲ脱毛が完了しています。
(のんびり予約を取っていたので3年間かかった。)

しかし、これで完全に髭が生えなくなったわけではありませんでした。

 

一時的に3ヶ月ほど完全にツルツルの状態が続くようにはなったものの、半年経つころには10~30本ほど新しい髭が生えてくるので、脱毛が完了した20回目以降も半年~1年ペースでメンテナンスの脱毛をし続ける必要がありました。
(コスパ重視の方はメンテナンスの間隔はもっと広くていいと思います。)

結局僕は、6年でトータルで25回髭脱毛をしています。

 

※前回のヒゲ剃りから2週間経過

 

そして、現在はフラクショナルCO2レーザーという美肌治療をおこなっているため、20ヶ月ほどヒゲのレーザー脱毛はお休みしているのですが、36歳の現在は生えているヒゲはあご先に3本ほどまでに落ち着きました。
関連記事:『頬の毛穴の開きが長年の悩み。美容医療のカウンセリングに行ってきた』

 

では、なぜ落ち着いたのかというと、加齢によるものと思われます。

男性のヒゲは、男性ホルモンの影響を受け思春期から生えはじめ、20代中盤以降に安定、その後、徐々に増え続け人によっては40~50代が濃さのピークになります。

僕は元々が剛毛ではありませんでしたので、濃さのピークが早かったのでしょう。アラフォーになり新しいヒゲが生まれるペースが落ちてきたのではないでしょうか。

 

1年半放っておいても、数本生えているだけなので今後も大して増えないのではないかなと思います。

 

以上が、僕自身の脱毛完了後の経過ですが、定義以上に脱毛が長持ちしていますね。

おそらく、今の発毛ペースだと、今後、生えてくることもなさそう。

 

 

なにが言いたかったのかというと、定義以上に効果の永続性は実感していますが、年齢によってはヒゲの永久脱毛が終わっても、新しいヒゲが生える事はありますので、脱毛完了後も、メンテナンスは想定しておいた方が良いと思います。

湘南美容クリニックの
ヒゲ脱毛について詳しく

予約は取れないという噂は本当?

湘南美容クリニックは人気のクリニックのためか予約が取れないという口コミを昔はよく目にしました。

僕も、他の美容外科にカウンセリングにいった際、普段は湘南美容クリニックに通っていると伝えると開口一番「湘南さんは予約とれないでしょー?」と言われたことがあります。w

 

では、実際の予約状況を見たほうが一目瞭然ということで、web予約ページを見てみましょう。

こちらは先ほどスクショした新宿本院の予約状況のページですが、1週間後以降であれば土日でも予約が取れる状況になっています。

これだけでも、余裕があるように見えますが、湘南美容クリニックの脱毛予約は、webページから簡単にでき、通う院の変更もweb上でおこなうことができます。

つまり、空いている院を探しもっと早く予約を取ることも可能なわけです。

 

僕がヒゲ脱毛で熱心に通っていた時はweb予約はありませんでしたが、それでも毎回土日に不自由なく予約が取れていましたので、予約が取れないというのは院数が少なかった10年以上前の話なのでは無いかと思います。

 

ほかの大手と比較してみても、1番予約システムが使いやすく、予約自体も取りやすいと思います。

 

湘南美容クリニック2回目以降脱毛web予約ページのリンクも貼っておきます↓
2回目以降web予約ページ

湘南のヒゲ脱毛の痛みはどれくらいなのか

脱毛は、メラニン色素に反応するレーザーで毛根に熱ダメージを与え、毛の生成に関わる細胞を破壊します。

つまり、軽い火傷を毛根でおこしている状態ですので、どうしても痛みは伴います。

 

特に、男性のヒゲは毛根が深く密度も濃いため、体毛の中でも最も痛みが強い場所になります。

よく言われる例えなのですが、輪ゴムを強くひっぱり顔に弾いてみると痛みを疑似体験できると思います。

 

ただ、痛いといっても施術自体は10分もかかりませんし、脱毛がすすみ髭が減れば、その分痛みも軽くなりますので耐えられる痛みです。

さらに、湘南美容クリニックは医療機関ですので、笑気ガス麻酔をオプションでつける事もでき痛みの軽減も可能です。

そして、多くの方は麻酔をつけないで施術を受けているとのことですので、そこまで心配をする必要もありません。

 

実際に、僕も聞いていたほどの痛みは無く、こんなものかと安心したのを覚えています。

さらに、最近では湘南美容クリニックは、痛みの少ない脱毛機も導入しはじめましたので、痛み対策は万全と不安に思わなくても大丈夫です。

 

脱毛後の赤み・腫れ(ダウンタイム)

「脱毛の痛み」でもお話しましたが、脱毛は毛根部周辺に軽い火傷をさせている状態ですので、施術後は皮膚が赤くなります。

そのため、湘南美容クリニックでは、アフターケアとして施術後に炎症止めの薬を塗り、保冷剤で冷却をおこなっています。

 

この赤みは、長くても1日~2日で治るもので、脱毛が進むにつれ赤みも減っていきます。

僕自身の経験では、赤みになりやすいヒゲ脱毛初期でも、6時間程度で赤みはひいていました。

 

ケアも万全ですし、脱毛は美容医療の中ではダウンタイムが軽いものですが、脱毛時には、帰宅時につけるマスクを持っていった方が良いと思います。

また、赤みが長時間残ったり痛みが続く場合には、あとになってしまうリスクもありますので、早めにクリニックに連絡するようにして下さい。

導入している脱毛機

湘南美容クリニックは医療機関ですので、エステサロンとは違い医療機関でしか取り扱えない専門の機械を取り扱っています。

過去には試験的に取り扱っていた機械もありましたが、現在取り扱いのある機械は以下の3機種になります。

ジェントルレーズ

レーザーの種類 アレキサンドライトレーザー
照射方法 HR式(1ショットずつ)
古い機種ですが、日本で広く普及している脱毛実績の高い機種になります。レーザー照射時に冷却ガスを噴射し痛みや赤みを抑えます。

SBCウルトラ美肌脱毛

レーザーの種類 ルビーレーザー、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザー
照射方法 SHR式(連続照射)または、HR式(1ショット)
2016年末に導入された湘南美容クリニックのオリジナル脱毛機になります。痛みが少なく美肌効果もあるのが特徴。照射時には肌にジェルを塗って照射します。

メディオスターNEXT PRO

レーザーの種類 ダイオードレーザー
照射方法 SHR式(連続照射)または、HR式(1ショット)
男性脱毛専用に導入している機種になります。痛みが少なく色黒肌にも施術出来るのが特徴。照射時には肌にジェルを塗って照射します。導入院は少ないです。

脱毛機を患者が選ぶことは出来なくなった

以前は、湘南美容クリニックは患者が契約時に機種を指定することができました。

ですが、2019年2月に患者による機種の指定をやめ、病院側が都度その人にあった機種を選択するというルールに変更になりました。

 

そのため、特定の機種で施術を受けたい方は、希望機種のみを導入している院で予約を取る必要があります。

しかし、過去には湘南美容クリニックは各院で導入している機種を公表していたものの、現在は公式ホームページ上で各院の導入機の公表はしていません。

 

ですので、各院の導入機を調べるには、過去に公表されていた情報を参考にするしかありません。

「湘南美容クリニックのヒゲ脱毛情報」では、公表していた時の導入院の情報を保存していますが、あくまで過去の情報になります。

 

湘南美容クリニックは脱毛機の移動が度々あり、現在とは導入機が変わっている可能性が高いです。

ですので、特定の脱毛機で施術を受けたい場合には、上の情報を参考に目星をつけ、直接問い合わせて導入している脱毛機を調べるほかありません。

湘南で施術ができない・断られるケース

以下に該当する場合には施術を断られる事があります。

日焼けをされている方
日焼けの予定がある方
癌の治療中の方
糖尿病の方
ペースメーカーを使用されている方
光アレルギーがある方
てんかんの方
施術部位にタトゥーのある方
金の糸をされている方
重度のアトピーやケロイド体質の方

特に、全ての方が気をつけなければならないのが日焼けです。

脱毛はメラニン色素に反応するレーザーを使用するため、日焼けをしすぎると肌にもレーザーが反応してしまい火傷のリスクがありますので施術をして貰えません。

僕も、UVケアをちゃんとしていたにも関わらず、夏場に2度施術を断られた経験があります。

 

湘南美容クリニックには日焼け肌にも対応している機種はありますが、対応機種であっても急激な日焼け(前回と肌色が違うなど)は断られる事がありますので、脱毛期間中はUVケアを欠かさないように気をつけてください。

 

湘南美容クリニックの公式ホームページでは、脱毛出来ない肌の色の写真が掲載されていますので参考になると思います。
湘南美容クリニック公式HP
スクロール先のQ&Aに写真があります。

ヒゲ脱毛の前後に気をつけること

契約時に説明があるかと思いますが、ヒゲ脱毛期間中は注意事項がいくつかあります。

施術前の注意点

毛抜きでヒゲを抜かない
日焼け対策をする
服用している薬があれば申し出る
当日の飲酒は控える

まず、毛抜きでヒゲを抜く行為はNGです。

レーザー脱毛は、皮膚内にある毛根が熱反応することにより周りの細胞を破壊し脱毛効果を得ます。

そのため、毛抜きでヒゲを抜くと効果が無くなってしまいます。

また、前述しましたが、脱毛期間中は冬でも日焼け対策をするようにしましょう。

日焼けは肌老化の原因!男性でもできる紫外線対策を3つ紹介
近頃は、男性の美容への意識も高まりスキンケアをおこなう男性も増えてきたように感じます。 かくいう筆者も、レーザー脱毛や、毛穴・ニキビ跡治療のレーザーを美容クリニックで受けており、このブログでもレポート中ですが、クリニックに行くと男性の...

施術後の注意点

当日は飲酒は控える
施術後はスポーツや入浴はさける
日焼け対策をする
保湿をする

施術直後の肌は非常にデリケートです。

当日の飲酒は、赤みや痒みが増すリスクもありますし、スポーツや入浴など汗をかく行為も禁止です。

お風呂は湯船にはつからず、当日はシャワーで済ますようにして下さい。

また、術後の肌は傷つき色素沈着しやすい状態ですので、術後も忘れずに日焼け止めを塗りましょう。

ヒゲ脱毛の予約から施術の流れ

初診時の施術の流れを解説いたします。

web予約

webの無料カウンセリング予約フォームから予約をします。

当日施術を希望される方は、当日施術希望の項目にチェックを入れてください。

 

チェック項目にあるニュースレターは、メルマガが届くようになるのですが、数ヶ月に1回のペースで特定の施術で使える割引チケットが付属されていることがありますので、メルマガが嫌でなければチェックを入れておいた方がいいです。

 

必要事項を全て入力したら、一番下の「送信内容を確認」→「上記の内容で送信する」を選択すると無料カウンセリングの申し込みは完了します。

この後に、自動返信メール予約確定の電話がありカウンセリング日が確定します。

カウンセリング当日

クリニックについたら、受け付けカウンターで予約の旨を伝えます。

大体、受付けは混みあっていますので、カウンター前に並んで立っていれば順番に声をかけられると思います。

 

予約の旨を伝えると、問診表を渡されますので待合室で記入し、記入が終わりましたら受け付けに渡します。

カウンセリング

問診表の記入が終わりましたら、カウンセラーとともに個室に移動し施術の相談となります。

基本的に、今の悩みと希望している施術の説明が中心です。

何でも聞く事ができますので、予め疑問点や不安な点をまとめておくとスムーズです。

 

特徴としては、湘南美容クリニックのカウンセリングは非常にあっさりです。

他の病院では、希望していた施術以外も勧められたり、いつまでも話が終わらないということもあったのですが、湘南のような大手は基本的に短時間で終わらすことが可能です。

また、あっさりなので押し売りがないのも気楽でいいですね。

 

僕は今まで湘南で6回ほどカウンセリングを受けていますが、5回は申し込みした通りの見積もりで他の施術をすすめられる事はありませんでした。

1度だけ、オプションをつけた見積もりを持ってこられた事がありましたが、このオプションは要らないですと言えば、すぐに「勘違いしていました。失礼しました。」と新しい見積もりを持ってきてくれたので特に断わりづらいという事はなかったです。

 

見積もりと施術内容に納得したら、契約し会計します。

僕の場合は、そのまま個室で契約し会計でした。

 

相談内容によっては、先にドクターカウンセリングをしてから契約することもあります。

ドクターカウンセリング

カウンセラーさんとカウンセリングの後はドクターカウンセリングになります。

これからする施術のリスクや、気をつけることなどの説明があります。

 

脱毛の場合には、悩みもおこなう施術内容もハッキリしていますで、数分で終わると思います。

この際も、あらかじめ質問内容をまとめておくとスムーズです。

施術開始

ドクターカウンセリングが終わりましたら、待合室で案内を待ちます。

顔に日焼け止めなどを塗っている場合には、パウダールームで洗顔を挟むこともあります。

 

順番が来たら、看護師さんに受付番号を呼ばれますので、あとに続いて施術室に向かいます。

施術室は、カーテンで仕切られた、診察台と脱毛機があるだけの2.5畳ほどの空間です。

 

まず、名前と生年月日、または診察券番号を伝え本人確認をします。

その後、肌の色のチェックや、日焼け予定が無いか脱毛部位の確認などの簡単な問診があり問題がなければ施術を開始します。

レーザー照射

診察台に横になり、ブランケットをかけ、レーザーから目を保護するためのアイガードをし施術開始です。

まずは、テスト照射。

1箇所レーザーを照射し、痛みに問題がないか聞かれます。

 

問題がなければ、脱毛部位に順番にレーザーを照射していきます。

かかる時間は、部位にもよりますが「鼻下+あご+顎下」では5分もかかりませんでした。

 

施術中は看護師さんに任せっきりで大丈夫ですが、鼻下を照射する時は「膨らませるか、伸ばしてください。」と言われるかと思います。

その時は恥ずかしがらず、しっかり伸ばした方が細かく打ってもらえますので伸ばしきりましょう。

 

 

レーザー照射が終わりましたら、炎症止めの薬を塗り、保冷剤で照射部位を冷やします。

冷やしの時間は5分程度ですが、赤みを見て時間を延長する場合もあります。

 

その後は、受付けで次回予約をし施術終了となります。

帰りは、照射部分が赤くなりますのでマスクは必須です。

所在地

湘南美容クリニックのメンズ脱毛に対応している院は以下になります。

湘南美容クリニック
メンズ対応院
北海道・東北地方 札幌院、仙台レーザー院、仙台院、福島院
関東地方 新宿本院、新宿レーザー院、西新宿男性レーザー院、新宿南口院、AGA新宿院、
銀座院、新橋銀座口院、池袋東口院、池袋西口院、品川院、秋葉原院、上野院、
東京蒲田院、赤羽院、両国院、立川院、二子玉川院、町田院、八王子院、
宇都宮院、高崎院、大宮東口院、川口院、所沢院、千葉センシティ院、柏院、
横浜院、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、辻堂アカデミア院、横須賀中央院
北陸・甲信地方 新潟院、長野院
東海地方 静岡院、浜松院、名古屋院、名古屋栄院、岐阜院
関西地方 湘南メディカルクリニック大阪院(大阪レーザー院)、京都院、京都河原町院、大阪梅田院、
大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院、神戸院、姫路院、奈良院
中国地方 岡山院、広島院
四国地方 高松院、松山院
九州・沖縄地方 福岡院、AGA福岡院、小倉院、熊本院、鹿児島院、那覇院

 

住所や、最寄駅、休診日など、詳細情報は以下の公式サイトをご覧ください。
湘南美容クリニックメンズ公式サイト

湘南美容クリニックの悪いところ

脱毛から美肌レーザーなど、フルに湘南美容クリニックのお世話になっている僕ですが、良くないと感じているところもありますのでお伝えしたいと思います。

脱毛の機械が選べない

前述しましたが2019年2月から、脱毛機の機種が選べなくなりました。

病院の判断で機種が選ばれるとのことですが、アトピーや色黒肌などで機種が限られる人以外は、枠が空いている機種になるものと思われます。

より効率的に予約枠を埋められるので、予約の取りやすさとしてはプラスになるとは思います。

 

また、メンズリゼなど機種指定出来ない病院も多いので珍しいことでは無いのですが、機種にこだわりのある方にはマイナスポイントですね。

肌質のチェックが厳しい

湘南美容クリニックは、良くも悪くも安全を重視します。

そのため、そこまで日に焼けていなくても施術を断られることがあります。

 

基準は他のクリニックより厳しめなので、脱毛期間中は、冬でも忘れずに日焼け止めを塗るように心がけた方がいいです。

出力のスタートは弱め

これも、安全に配慮する姿勢だと思うのですが、1回目の施術の出力は低めです。

ほかのクリニックでも、1回目の出力は低く打ち、レーザーを当てても問題は無いか様子をみますので特別なことではありません。

 

ですが、もう少し強く打ってくれてもいいんじゃないかなと感じるほど痛みはマイルドです。

回数を重ねるにつれ段々と出力は上げてくれるので効果は十分ありましたし、専門家の判断の方が正しいのでしょうが、他のクリニックに行った友人達の話を聞く限り慎重すぎるように感じます。

湘南美容クリニックの良いところ

デメリットを話しましたが、良い点も多くあり、結局、僕は色々なクリニックにカウンセリングだけ行き最後は湘南美容クリニックで施術をうけています。

とにかく低価格でコスパが最高

湘南美容クリニックの魅力は、なんといっても料金の安さです。

脱毛だけではなく大体どの施術でも、相場より半値以下であったりとかなり安い。

「医療美容をもっと身近に。」と宣伝していますが、価格設定にもその姿勢が現れていると思います。

 

かといって、悪いものを使っている訳ではなく、機械もいいものを使っていますし、薬剤や、プチ整形用の体内に入れる材料も安全性の高い良いものを使っているんです。

 

結局、複数の美容外科に行き相見積をすると、安くて質がいいと、コスパが最高にいいので湘南を選んじゃいます。

切ったり縫ったりする施術でなければ、迷わず湘南でいいかなと個人的には思います。

薄利多売なんでしょうね。

明瞭会計&カウンセリングでゴリ押ししてこない

湘南美容クリニックの良さは、カウンセリングのスマートさにもあります。

 

ほかの美容クリニックにカウンセリングに行くと、お茶を出され、長時間話し込まれ、やる予定のない施術まで勧められる事もあるのですが、湘南美容クリニックはゴリ押ししてこないので、カウンセリングで嫌な思いをしないですみます。

 

また、ほかのクリニックですと、カウンセリングの場で、HPでは分かりづらい別途料金を出される事もあるのですが、湘南美容クリニックは明瞭会計ですのでHPで見た通りの見積もりが出てきます。

ほかの美容外科も湘南の姿勢を見習って欲しいところです。

対応が丁寧

料金が安いにも関わらず、看護師さんから受け付けスタッフまで、対応が丁寧です。

ドアをあけて待っていてくれたり、すれ違いざまの挨拶であったり、施術時の声かけであったり、細かいマニュアルと研修があるんだろうなと感心させられます。

 

同じ大手である品川美容クリニックなどは全体的に対応は雑で、細かい所作の指導はなくスタッフ個人に任せているんだろうなといった印象。

個人的には、たいした額を払っているわけではないので、雑に扱ってくれた方が気楽ではありますが、みな丁寧に対応してくれるので不安は少ないですね。

通いやすい

どの院も駅から近く、土日診療で年中無休の院が多いため通いやすいです。

これがとても助かります。

ヒゲ脱毛後は、顔が赤く腫れ、日焼けも心配ですので早く帰りたいのですが、駅が近いのですぐに電車に乗ることができますし、土日に予約が取れるので、ダウンタイムを長期休暇にあわせる事もできます。

 

髭の脱毛は回数がかかりますので、何度も通院することになるのですが、この通いやすさはかなり有難かったです。

ヒゲ脱毛を割引き価格で受ける方法

湘南美容クリニックは、もともと安い値段でヒゲ脱毛ができますが、さらに割引価格で脱毛できる方法もあります。

 

まずは、SBC会員に入ると誕生日前月に付与される10,000円分のプレゼントポイントを使う方法です。

湘南美容クリニックは会員制度があり、施術代の数%分の割引きサービスなどが受けられるのですが、会計実績がある会員は、誕生日の1ヶ月前後に使える期間限定ポイントが10,000円分付与されます。

つまり、2回目以降の契約を誕生日前後1ヶ月にあわせれば、10,000円引きで施術を受けることが出来ます。

 

また、このSBC会員入会後にwebでポイントの確認ができるweb登録をすませると、3,000円分のポイントも付与されます。

ですので、誕生日ポイントと組み合わせれば、2回目の会計は13,000円割引きで契約することも可能。

会員は初会計時に、年会費無料で入る事ができます。

 

 

ほかに、各院に脱毛の空き状況などを教えてくれるLINEアカウントがあるのですが、はじめて友達登録した時には500円分の割引チケットが貰えますので、カウンセリングに行った際に待合室で登録をしておくと初回も少し安く契約する事ができます。

 

 

以上、公式サイトだけでは分からない湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の情報をお伝えしました。

メリット・デメリット含め病院選びの判断に役立てて頂けると幸いです。

 

最後に、ヒゲ脱毛は今でも人生で一番良かった買い物だと思っています。

かなりおすすめですよ。

ヒゲ脱毛無料カウンセリングフォームリンク

公式情報についてはヒゲ脱毛公式サイトをご確認下さい。

湘南美容クリニックメンズ公式サイト

タイトルとURLをコピーしました