毛穴の開きをなんとかしたい!フラクショナルCO2レーザー【1回目】

スキンケア

フラクショナルCo2レーザーは、炭酸ガスレーザーにより無数の細かい穴を皮膚にあけ、皮膚の再生する力を利用し毛穴を縮めて肌質を改善します。

病院によっては、フラクショナル炭酸ガスレーザーや、Co2フラクショナルレーザーなど呼び方は変わりますが、名前が違うだけフラクション(分割・断片的)に炭酸ガスレーザーを照射する同じレーザー治療です。

効果として、ニキビ跡、毛穴の開き、黒ずみ、小じわ、傷跡、肌の若返り、くすみ、赤ら顔改善などが期待できます。

 

 

僕は、頬の毛穴の開きがコンプレックスなのですが、
カウンセリングで毛穴を引き締めるならフラクショナルCO2レーザーが一番いいと勧められたので、この施術を受けることを決めました。

 

ただ、フラクショナルCO2レーザーはダウンタイムが長く痛み、赤み、カサブタが続くリスクもあり、生活環境によっては施術を受けることが難しいかもしれません。

 

正直な話、1回目はあまり効果を実感できなかったのですが、その点も踏まえ術後にどれくらい赤みが出て、何日目で腫れが引き、カサブタが取れたのかなど細かくレポートしていきたいと思います。

 

 

カウンセリングでネットの噂や気になる事を聞いてみた結果や、僕が毛穴の治療を受けようと思った理由はこちらの記事をご覧下さい。

頬の毛穴の開きが長年の悩み。美容医療のカウンセリングに行ってきた
頬の毛穴の開きを何とかしたい! 僕は現在35歳なわけですが、かれこれ中学生の頃から頬の毛穴の広がりがコンプレックスなんです。 自分で書いていて驚いたのですが、もう毛穴に悩まされ続け20年を超えているのですね。 ...

湘南美容クリニックのフラクショナルCO2レーザーを詳しく解説しています。↓

湘南美容クリニックのフラクショナルCO2レーザーまとめ
湘南美容クリニック(旧 湘南美容外科)は全国に90院以上展開し、低料金で質の高い美容医療が受けられる人気のクリニックです。 このページでは、これからフラクショナルCO2レーザーを検討している人にむけ、湘南美容クリニックのフラクショナル...
※注意※
この記事はフラクショナルCO2レーザーによる美肌治療のレポート記事となります。
汚い肌・腫れ上がった肌の写真を多く掲載しています事をご理解の上お読みください。
また、施術の効果や術後の経過は個人差があること。
自由診療であること。

3~7日ほどの発赤、カサブタ、熱感、痒み、痛み、ピリピリ感、乾燥などリスクがあることをご了承下さい。
スポンサーリンク

今回受けたプラン

フラクショナルCO2レーザースタンダードプラン1回コース

僕の通っている湘南美容クリニックでは、フラクショナルCO2レーザーはスタンダードプランCO2スキンプレミアムの2つのプランが用意されています。

スタンダード CO2スキンプレミアム
顔全体1回料金 13,200円 18,120円
形状 液体を施術部位に塗布 マスクパック
成長因子の種類 EGF 
IGF-1 
bFGF
EGF 
IGF-1
bFGF
SCF
PGF

スタンダードとCO2スキンプレミアムの違いは、レーザーで皮膚に穴を開けた後に皮膚に塗布する薬剤の違いになります。

 

スタンダードプランでも、肌の再生を活性化させる成長因子を塗り込むのですが、CO2スキンプレミアムは成長因子の種類が多いオリジナルパックを使用し肌の若返りにより効果的とのこと。

 

また、レーザーで皮膚に穴が空いた状態でイオン導入をすると効果的とのことでオプションも勧められましたが、今回は基本のプランの効果を見てみたいということで、1番安いスタンダードプランを受けることにしました。

 

湘南美容クリニックについて
詳しくはこちら

施術の流れ

洗顔&麻酔

カウンセリング後、パウダールームに案内されました。

ここで、施術前の洗顔をしたり、オプションの麻酔を塗ったり、施術内容の確認をします。

麻酔は1回3000円と任意なのですが、麻酔オプションは必ずつけた方がいいです。

 

それくらいフラクショナルCO2レーザーは痛い!

 

僕は、脱毛の中で最も痛い部位とされるヒゲのレーザー脱毛もしているのですが、フラクショナルCO2レーザーの方が3倍は痛いですね。

人によっては施術を中断してもおかしくない痛みなので、はじめてであるならば麻酔をつけた方が無難です。

 

麻酔クリームは、看護師さんに塗ってもらう訳ではなく、自分で顔に塗ります。

麻酔クリームを塗った後は、シリコンのマスクをつけます。

麻酔塗布の流れは以下の通り

洗顔し、顔の油分を落とす

麻酔クリームを渡されるので自分で塗り20分放置

時間が来たら看護師さんが声をかけてくれるので、洗顔し麻酔を落とす

麻酔クリームを落とし終えたら看護師さんの続いて施術室に移動します。

施術前のチェック

3畳くらいのカーテンで仕切られた狭い部屋でベッドに横になり施術開始です。

 

まず、はじめに傷やニキビなど照射が出来ない部分がないかチェックされます。

 

フラクショナルCO2レーザーは、事前準備として顔のうぶ毛を剃ってくる必要があるのですが、僕はうっかりカミソリで肌を切ってしまったんですよね。

ですので、その部分をテープで覆い隠しました。

 

テープがセロテープくらいの太さがあったので、ちょっと勿体ない。

後で、術後の写真を掲載していますが、テープを貼った箇所が分かりますので太さの参考にご覧ください。

 

ほかに、顎に白ニキビが2つありその部分に小さなシール(ギリギリニキビが隠れる程度のシール)を貼って施術開始です。

赤く膨らんでいるニキビは、そのままレーザーを打ってくれたのですが、白ニキビは避けるのかもしれません。

※シールを貼ったニキビ

照射開始

まず、試し打ちをして痛みを聞かれ、大丈夫なようなら顔全体に照射していきます。

麻酔を塗ってはいますが、細い剣山で刺されているような鋭い痛みがし、思わず足の指に力が入ります。

 

そして、今回は初めてで、顔の際の麻酔クリームの塗りが甘かったのですが、塗れていない部分がかなり痛い。

塗れていない部分は、麻酔クリームを塗っている部分の倍くらい痛みを感じました。

みなさんも、麻酔クリームを塗る際は、もみあげの周りまでしっかり塗り込んで下さいね。

 

レーザーの照射は、顔全体の場合は、まぶたや唇にも打ってもらえます。

照射自体は10分程度で終了。

 

鏡で打ち漏らしがないかチェックするのですが、下の写真のように顔にドット状の痕ができます。

※1回目は撮り忘れたので2回目の写真です。

アフターケア

レーザー照射後、シリンジに入った薬液を顔に塗布します。

僕が今回受けたのはスタンダードプランでしたので薬液塗布のみですが、CO2スキンプレミアムだとクーリングしながらのマスクパックとなります。

 

薬剤を塗り終わったら、皮膚が乾燥しやすい状態ですのでワセリンを顔全体に塗り蓋をします。

最後に、保冷剤で10分ほど顔全体を冷やして施術は終了です。

施術終了

施術後は、顔が真っ赤に腫れ上がりワセリンで顔中テカテカですので、夏場でもマスクは必須です。

写真ではわかりづらいですが、施術直後は全体的にシワがくっきりと老けたように感じます。

頭に不繊維のヘアキャップも被りますので、髪もボロボロ。

 

なるべく近場の医院を予約し、帰りに買い物などの予定は入れておかない方がいいと思います。

施術後の注意点

術後は肌に深くダメージがある状態ですので、術後のケアの注意点がいくつかあります。

水洗い 施術6時間後から可能
洗顔フォーム 24時間後から可能
シャワー 当日から可能
(施術部位は6時間経ってから)
入浴 24時間後から可能
化粧水・乳液 6時間後から可能
化粧・日焼け止め 24時間後から可能
施術部位のマッサージ 2週間後から可能

 

ほかに、スポーツや飲酒など血行がよくなる行為も赤みが引くまでは禁止です。

そして、施術後は肌が乾燥しやすくなるので施術から6時間後からは入念に保湿して欲しいとのことです。

帰宅後(施術当日)

顔がテカテカで恥ずかしかったのですが、保湿をしっかりして欲しいとの事だったので帰りにパックを買ってきました。

帰宅直後の肌はこんな感じです。

首と見比べると真っ赤ですね。

施術直後より、さらに赤みを増しているように見えます。

剃刀で肌を切ってしまいレーザー照射出来なかった部位のテープの跡がくっきり残っています。

普通にしていてもヒリヒリと痛みと火照りを感じ、エアコンなどの風があたると沁みます。

 

 

施術をしたのは夕方17時と、水洗いが出来るのは夜の23時から。

ちょっと、ヒリヒリ感が強いのでワセリンを落とすのも不安です。

 

看護師さんの話では、ワセリンを落とすのは翌日でも良いとのことなので、シャワーは翌朝にしこの日は就寝することにしました。

術後1日目

写真は施術から20時間ほど経過した状態です。

写真では分かりづらいですが、赤みはまだ若干残っています。

赤みが減った代わりにドット状のカサブタが出来てきました。

 

テープの跡の部分と施術した部位を比較すると下の写真のような感じです。

ヒリヒリ感は弱まったものの、まだ痛みを感じます。

 

結構、顔が赤いのですが、僕の家族は気づいてすらいませんでした。

術後2日目

施術から48時間経過した写真です。

赤みが引いた代わりに、ドット状のカサブタが目立つようになりました。

毛穴は、(一時的に)収縮しているように感じます。

 

痛みは、薄っすらヒリヒリと感じる程度。

気にしなければ痛みを感じてないといっていいレベルまで落ち着きました。

 

この日から、痛みではなくカサブタが出来た時のような痒みを感じるようになりました。

術後3日目

施術から72時間経過した状態の写真です。

肌が引き締まり、毛穴が目立たなくなったように感じます。

赤みも痛みもほとんどなくなりました。

 

写真では分かりづらいのですが、ドット状のカサブタがまだ残っています。

ですが、昨日よりは落ち着き、女性ならメイクをすれば十分隠せるレベルだと思います。(化粧のりはとても悪いと思いますが。)

 

仮に、土日休みの方が金曜夕方に施術をしたのであれば、月曜日には写真くらいの状態になるという事になりますね。
(個人差があると思いますので、1度連休が取れるときに1回つど払いコースを受けて試されると良いと思います。)

術後4日目

施術から96時間経過しました。

顔のザラザラもだいぶ取れてきました。

カサブタも少なくなり、メイクで隠さなくても人に気づかれない程度に落ち着きました。

 

布団を見ると、顔のカサブタがポロポロと落ちています。

全体的に肌のくすみが減りツルンとしたような気がします。

 

もう4日目には、メイクをしない状態でも周りに変化がわからない程度には回復したと思います。

その後の経過

この後は、ほとんど変化はありませんので写真だけ掲載します。

カウンセリングでは4~7日ほどザラツキが残ると説明をうけましたが、僕は5日目にはまったくザラツキはなくなりました。

術後6日目

144時間経過

術後15日目

360時間経過

写真では分かりづらいですが、施術後3~5日頃が一番毛穴が引き締まり、徐々に戻っているように感じました。

 

 

施術前と施術後15日目の写真を比較すると下の写真ような感じです。

窓からの日差しの差し込みで見え方が違いますが、そこまで変化のないような?

 

個人的には、鏡で見ると肌が明るくニキビ跡は薄くなったようには感じたのですが、一番治したい毛穴はそこまで縮まっていないように感じました。

 

とは言っても、5~10回は施術が必要とのことなので、まだまだはじまったばかり。

焦らずじっくり治療して行きたいと思います。

 

2回目の施術レポートはこちらになります。

フラクショナルCO2レーザーをクーポンを使って安く施術してきた【2回目】
僕は頬の毛穴の開きがコンプレックスで、美容外科で治療中です。 今回は、前回に引き続きフラクショナルCO2レーザー2回目の施術を受けてきました。 まず結果から言うと、1回目と同じく肌のくすみが減り透明感は出たものの、毛穴に...

毛穴対策に20年間苦労してきた話です。

頬の毛穴の開きが長年の悩み。美容医療のカウンセリングに行ってきた
頬の毛穴の開きを何とかしたい! 僕は現在35歳なわけですが、かれこれ中学生の頃から頬の毛穴の広がりがコンプレックスなんです。 自分で書いていて驚いたのですが、もう毛穴に悩まされ続け20年を超えているのですね。 ...

湘南美容クリニックのフラクショナルCO2レーザーについて詳しくまとめました↓

湘南美容クリニックのフラクショナルCO2レーザーまとめ
湘南美容クリニック(旧 湘南美容外科)は全国に90院以上展開し、低料金で質の高い美容医療が受けられる人気のクリニックです。 このページでは、これからフラクショナルCO2レーザーを検討している人にむけ、湘南美容クリニックのフラクショナル...
公式情報はこちらになります↓
湘南美容クリニック公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました