湘南美容クリニックのハイフがエステ並みに安くなったので行ってきた【2回目】

ほうれい線・たるみ

湘南美容クリニックのウルトラリフト・ダブルHIFUが2020年6月から大幅値下げされ、エステのHIFUと変らない価格で受けられるようになりました。

 

去年、HIFUをはじめて受けてみたのですが効果をあまり実感できなかったため、もう一度受けるにはためらいがあったのですが、これだけ安い価格を出されてしまうと定期的に受けることも視野に入ります。

そして、最近は首のシワも濃くなってきたような…。

 

というわけで、今度は、顔だけでなく首まで照射してもらってきました。

施術から1ヵ月ほど経過しましたのでレポートしていきたいと思います。

 

1回目のレポートはこちらの記事をご覧ください。

湘南美容クリニックのウルトラリフトダブルHIFUを受けてきた
現在、僕は36歳なのですが、ほうれい線が浮かび上がって見えることが増えてきました。 そこで、品川美容外科、東京中央美容外科、湘南美容クリニックの無料カウンセリングに行き対応策をいくつか提案して貰いました。 結果、料金が予...
※注意※
この記事は湘南美容クリニックウルトラリフトダブルHIFUによるたるみ治療のレポート記事となります。
施術の効果や術後の経過は個人差があること。
自由診療であること。

1~2週間ほどの発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥などリスクがあることをご了承下さい。
スポンサーリンク

ウルトラリフトダブルHIFUの料金が大幅値下げ

改定前 改定後

(頬・フェイスライン・顎下)
59,800円 24,800円
顔+首 79,800円 31,300円

今回の値下げは、50%を超える大きなものでした。

改定前の価格と比較すると、顔だけは58%顔+首は61%の値下げとなります。

目元のハイフも1回20,160円から12,800円に値下げされた模様。

 

 

今までも、湘南美容クリニックのウルトラリフト・ダブルハイフの値下げは度々おこなわれていて、数年前は顔だけで20万円近くしたのですが手の届きやすい価格になりました。

改定前の値段でも、医療機関で受けられるハイフではかなり安い方でしたから、エステ客の取り込みを狙ったのですかね??

 

 

ひとまず、医療ハイフがこの価格で受けられるのは、一消費者の僕としては嬉しい限りです。

 

そして、湘南美容クリニックはチケットやポイント制もあるので、この値段よりさらに安く受けることも可能。

湘南美容クリニックでは、定期的にメルマガなどで30,000円以上で使える10,000円割り引きチケットを配っていますので、チケット配布期間は「顔のみ」より、「顔+首」の方が割引適用で安く受けられます。

 

今回、僕は、プラチナ会員更新のポイントや1万円割引きチケットなどを併用し、5,000円以下で受けることができました。

チケットとポイントが併用できるのもありがたい。

チケットの細かい使用条件は、こちらの記事でお話していますので、よかったら参考に。

湘南美容クリニックの1万円チケットの使用条件を細かく聞いてみた
湘南美容クリニックでは、メルマガやLINEの友達登録をしていると、年に数回、3万円以上の会計で使える割引チケットが送られてきます。 以前から、僕も活用させて頂いていたのですが、チケットの使用条件を見ていると分からない事がいくつ...

 

新プランの目周りとのセット料金や、首のみの料金につきましては、公式サイトをご覧ください。
湘南美容クリニック公式サイト

ハイフに首をプラスした場合の施術範囲

今回は、顔だけではなく、首も照射してもらいましたので施術範囲が変わります。

 

前回(顔のみ)

顔のみでも顎下も打ちます。

今回(顔+首)

顔のみと同様に、神経の密集している顔の中央部分は打てません。(ほうれい線より内側)

頬は、目の下2cmから打てるそうです。

首は、耳の真下から前、甲状腺を避けて照射をおこないます。

 

目周りにハイフをおこないたい場合には、別の機械をつかったウルトラリフトアイという施術になります。

ウルトラリフト・ダブルHIFUの機種

ウルトラリフトダブルの機種は、湘南美容クリニックオリジナル「Ultra Lift2」になります。

 

ですが、照射ヘッドや、カートリッジのデザイン、照射時のサウンドは韓国HSC製のスマートソニックと同じですので、中身は同じである可能性が高いです。

 

もとび美容外科クリニックの動画ですが、こちらの機械がスマートソニックです。

導入クリニックの多い韓国製のダブロより新しい機種なのだそう。

下の画像が湘南美容クリニックのオリジナルUltra Lift2です。

深さ4.5mmと3mmの2種類のカートリッジを使い2度打ちしますので、ダブルHIFUという施術名のようです。

ドクターカウンセリングからやり直し

僕は、ウルトラリフト・ダブルハイフを受けるのは2度目ですが、前回は「顔のみ」、今回は「顔+首」の範囲です。

 

前回と同じ範囲であればカウンセリング無しで受けられるのですが、新しい部位を追加したということでドクターカウンセリングからやり直しとなりました。

前回は効果を感じなかった

はじめに前回受けたハイフの効果から聞かれました。

前回の効果はいかがでしたか?

それが、あまり効果を感じませんでした。

口角の下あたりが、見ようによっては引き締まったように見える程度です。

そうでしたか。ハイフはたるみ予防としての面が大きいので、実感はしづらいかもしれません。

ですが、続けていくと5年後、10年後に違いがでますよ。

前回受けた時も、ほうれい線治療としては別の施術(FGF注入療法)をすすめられましたが、ハイフはあくまで予防の施術と考えられているようです。

 

ほかのクリニックのドクターのブログやSNSを見ても、ハイフは将来の予防としての面を強調しているものが多いですね。

 

例:

できてしまったシワ(特にほうれい線)・たるみに関してはほぼ治療効果は無いと言っていいでしょう。。

「治療直後はなんとなく肌が引き締まった感じがした」、とか首をかしげながら「なんとなく変わったかな・・・という程度で」と答える方が多く、思ったより効果が無かったという感想を聞くことが非常に多いです。

引用元:HIROO SKIN CLINIC-ハイフの効果

FGF注入療法の濃度は変えられる?

ハイフの話ではないのですが、僕はほうれい線治療として、昨年、FGF注入療法をおこないました。

ですが、まったくと言っていいほど効果が無かったんですよね。

関連記事:『FGF注入療法から3ヶ月の経過写真【ほうれい線に効果なし】』

 

少しでも変化があれば、回数を重ねるという判断も出来たのですが、まったく変化無しでは何度やっても無駄な気がします。

 

そこで、もう1度受けたら効果が出る可能性はあるのか尋ねてみました。

前回受けたFGF注射は効果が全くありませんでした。
もう一度、受ければ膨らむ可能性はあるのでしょうか?

FGF注入療法は個人差があるものなので、効果がまったく無かったとなると難しいかもしれませんね。

では、2回目は濃度を濃くしたり、注入量を増やすということはできるのでしょうか?

FGFの濃度を変えることはできないんです。
あと出来るのはヒアルロン酸の注入ですね。

 

ヒアルロン酸は、気になっている鼻横の窪みには入れることが出来ない上に、数か月で吸収されてしまうので繰り返し入れる必要も出て来てしまいます。

 

できれば、FGF注入療法で改善できると理想的だったので、濃度と量について尋ねてみたのですが、1回目と同じ施術内容になってしまう様でした。

 

 

ほかに質問事項はなかったので、カウンセリングは終了してもらいました。

 

ハイフのリスクや、やりすぎると逆効果ではないのか?といった質問は、前回の記事を参考下さい。

湘南美容クリニックのウルトラリフトダブルHIFUを受けてきた
現在、僕は36歳なのですが、ほうれい線が浮かび上がって見えることが増えてきました。 そこで、品川美容外科、東京中央美容外科、湘南美容クリニックの無料カウンセリングに行き対応策をいくつか提案して貰いました。 結果、料金が予...

FGF注入療法や、ヒアルロン酸注射の詳細についてはこちらの記事で解説しています。

ほうれい線の悩みで湘南美容クリニックのカウンセリングに行ってきた
いままで、ほうれい線の悩みで、品川美容外科や、東京中央美容外科でカウンセリングを受けてきました。 ですが、イマイチ納得できず。 今はフラクショナルCO2レーザーという美肌治療を受けている途中ですし、そこまで深刻な状態では...

湘南美容クリニックについて
詳しくはこちら

施術の流れ

カウンセリング後は、パウダールームで洗顔。

その後、レーザー室に移動し施術開始となりました。

 

まず、本人確認と、禁止事項に該当しないかの確認、顔写真の撮影がおこなわれます。

目を閉じて唇を突き出す、キス顔のようなポーズもあったので恥ずかしかったです。笑

 

 

診察台に寝て、ペンで顔にマーキングをしてから、ジェルを顔に塗り照射開始。

 

はじめにテスト照射をおこない、痛みを確認しながら出力をあげていきます。

出力は、3段階あるようで最大出力での照射となりました。(1回目と出力は一緒です。)

照射順序は、

右頬

右顎下

右首

左頬

左顎下

左首

の順で、深さ4.5mmと3mmのカートリッジを使い2回おこなわれます。

 

最後に、ジェルとマーキングを拭き取り施術終了となります。

 

施術後は、パウダールームに案内され、洗顔と保湿をし、そのまま帰宅となります。

メイクも当日から可能です。

イボは避けて打つ

首への照射ははじめてでしたが、一つ心配がありました。

僕は、首に小さなイボがあるんです。

このイボです。

照射できるのか心配だったのですが、避けて照射をすることで対応してもらいました。

避けて打つことはあっても、トータルのショット数は変わらないとのこと。

 

ですが、首にイボが沢山ある場合には照射が出来なくなってしまうのか気になります。

今後は、加齢でイボも増えると思いますし。

イボが沢山あると、施術が不可能になることはあるのですか?

避けきれないほど大きいイボが沢山あればありえますね。

でも、照射できなくなるほどイボがある人は今までいませんでした。

わりと、イボがあっても施術はできるようですね。

数が多く心配な方は、無料カウンセリングで聞いてみるとよいのではないでしょうか。

痛みやダウンタイムはどうたった?

施術中の痛み

施術の痛みは、前回よりも強く感じました。

ですが、歯やフェイスラインの施術中に骨に鈍く響く程度ですので、大したことはありません。

痛い場合には、口の中に綿を詰めることもあるようです。

術後の痛み

術後は見た目には変化はおきませんが、皮膚内部は傷ついているのでしょう。

術後の違和感は数日間続きます。

 

1回目と同様に、施術直後は筋トレ後のような疲労感を顔中に感じました。

前回、僕は、施術直後にサラダを買って食べるというミスをおかしまして、口が動かず咀嚼に苦労したのですが、その反省を生かし食事をしてからクリニックへ。

そのおかげで、今回はご飯の食べづらさで苦労はせずに済みました。笑
(施術から6時間後には、多少違和感はあるものの問題なく食事できました。)

 

 

また、痛み自体は大したことはありませんが、打撲のような痛みが2~3日ほど続きます。

特に、首を伸ばした時などに感じました。

 

 

前回も感じた頭痛は今回も感じましたね。

じんわりとした小さな頭痛なのですが、3日程続きました。

 

ほかに、施術後は24時間は運動は厳禁なのですが、施術72時間後に筋トレをしたところ顔にズキズキと小さい痛みが。

96時間後にランニングをした際も、ほんのりとズキズキ痛んだので、術後4日間くらいは運動しない方がよいかもしれませんね。

ハイフ後の経過写真

ハイフ後の写真も見ていきましょう。

 

クリニックの説明では、施術直後から締まる人はいるものの、1~2ヵ月ほどかけてコラーゲンが生成され顔が引き締まるというもの。

 

前回受けた時はというと、2週間後にわずかに口元が締まったようにも見えましたが、その後は何も変わらずでした。

 

ですので、施術前、施術直後、2週間後、1か月後の写真を見ていきたいと思います。

 

 

写真撮影は、陰影のつきやすい同一の環境でおこなっていますが、影はわずかな角度の差でも違いが出てしまうので撮影が難しいです。

複数枚写真を撮り、なるべく同じ角度の写真を選ぶようにしていますが、わずかなズレはご了承下さい。

施術名 ウルトラリフトダブルHIFU 顔+首1回
施術の説明 ピンポイントで熱ダメージを与えたコラーゲンが縮むことで、たるみを改善する治療
施術のリスク・副作用 頭痛、発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥
クリニック 湘南美容クリニック
施術の価格 自由診療 計4,941円(定価は31,300円)

施術前

施術日前日に撮影しました。

施術直後

帰宅直後です。
変化無しですね。

2週間後

ほうれい線には変化がありませんが、口角したあたりの影が強くなり引き締まったようにも見えます。

1か月後

2週間後より、さらにフェイスライン全体が引き締まったように感じます。

写真だとこけて凹んでいるように見えますが、ちょっと角度がずれちゃいましたかね。

鏡でみると平らにシャープになった程度です。

 

ただ、前回より変化がはっきり出たように感じました。

 

ほうれい線には、相変わらず変化無しです。

 

続いて、今回は首も追加したので違いを見てみましょう。

施術前

1か月後

首の違いは…よく分からないですね。

シワが薄くなっているようにも見えますけど、僅かな角度の差でそう見えるのかもしれません。

 

首のイボがなくなっていますが、これは別の皮膚科でハサミで切ってもらいました。

参考に前回の経過レポートはこちらになります。(ボロクソ言ってます。w)

ハイフ2回目を受けての感想

ハイフの口コミを調べてみると、効果を強く実感したという評価もよく見かけるのですが、2回試したところ僕には劇的な変化はおきないようです。

特に、ほうれい線には一切の変化を感じていません。

ただ、2回目は1回目より引き締まった実感はありますので、効果は気のせいではなかったと安心しています。

 

 

また、1回目の時に、ハイフのやりすぎは肌内部を傷つけ、逆にたるみの原因になるのではないかと心配していた点についてですが、僕はフラクショナルCO2レーザーで皮膚表面を1ヵ月おきに10回以上焼いても、問題も起きずに綺麗に回復しているんですよね。

 

ハイフとフラクショナルCO2レーザーは、超音波とレーザーで仕組みはちがうものの、点状に熱を加えるという点では同じです。

もちろん、皮膚表面に作用するフラクショナルCO2レーザーと、肌内部に作用するハイフとでは違うのでしょうが、半年に1回ペースなら十分に再生するのではないかと思っています。(素人考えです。)

 

ですので、ひとまずの方針として、たるみ予防として半年に1回ペースでハイフを続けていこうかと考えています。

 

次は、ちがうクリニックのハイフも試してみようかな。

その際は、このブログで情報共有していけたらと思っています。

 

1回目のレポートはこちらになります。

湘南美容クリニックのウルトラリフトダブルHIFUを受けてきた
現在、僕は36歳なのですが、ほうれい線が浮かび上がって見えることが増えてきました。 そこで、品川美容外科、東京中央美容外科、湘南美容クリニックの無料カウンセリングに行き対応策をいくつか提案して貰いました。 結果、料金が予...

フラクショナルCO2レーザーのレポートはこちらになります。

毛穴の開きをなんとかしたい!フラクショナルCO2レーザー【1回目】
フラクショナルCo2レーザーは、炭酸ガスレーザーにより無数の細かい穴を皮膚にあけ、皮膚の再生する力を利用し毛穴を縮めて肌質を改善します。 病院によっては、フラクショナル炭酸ガスレーザーや、Co2フラクショナルレーザーなど呼び方は変わり...

 

公式情報はこちらになります↓
湘南美容クリニック公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました